読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「だまされ上手が生き残る」

おっ! なかなかためになる本
  • 9f1036054ba9a0816ca4ed2e8b8ea0e1.jpg

副題は「入門!進化心理学

 

明治大学情報コミュニケーション学部教授

「石川幹人」さんの本です。

 

この本に出合うまで「進化心理学」なるものを

知りませんでしたが、いやはや非常に面白い学問なんですね~。

驚きました。

 

「進化生物学」と「認知心理学」の連携

で生まれた分野らしいです。

 

 

「人はなぜ嘘をつくのか?」

 

「なぜ自己欺瞞があるのか?」

 

「裏切り者の存在価値は?」

 

「なぜ人はだまされやすいのか?」

 

「お金を汚く思うのは?」

 

「なぜブランドに惹かれるのか?」

 

「食べ過ぎるのはなぜ?」

 

「名誉欲はどこからくるのか?」

 

「なぜ豊かな国の人は幸せを感じていないのか?」

 

「狂信的な組織はなぜなくならないのか?」

 

「協力・道徳・愛の意味は?」

 

「科学や芸術はなぜ生まれたのか?」等々・・・・。

 

 

日常生活で疑問に感じることを

人類の進化に照らし合わせて、わかりやすく 説明してくれています。

 

今後すべての学問に影響を与える可能性があるのでは・・・

と作者は考えているようですが、私も同感です。

 

 

これまで「心理学」や「精神分析」「宗教」「哲学」「自己啓発

「スピリチュアル」に興味を持たれたかたには(私もそうです)

まったく新しい視点を提供してくれる1冊だと思います。

 

 

今年もあと3か月を切ったとこれで

私の「2015ベスト3」に入る1冊に出会えるとは・・・(笑)。


この作者の本はもう少し読んでみたいと思います。

 

それでは・・・。