読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「東大ドクター流やる気と集中力を引き出す技術 」

おっ! なかなかためになる本
  • 東大ドクター流やる気と集中力を引き出す技術 .jpg

さすがお医者さんが書いた本だけに

よくある“自己啓発”系の本とは

一味違いました。

 

前半は「先延ばし」対策として

プロジェクトをタスクに分ける

例えば「英語を話せるようになる」

なら、参考書を買うとか

英会話スクルールに入会するとか

具体的な行動目標に置き換えるなど

よく聞く内容です。

 

ところが中盤からは物理的な時間と

心理的な時間に差があると、腰が重く

なるので、実際に時間を測って想像より

ハードルが低いことを理解する。

 

それに伴ってスピードアップを目指し

時間の密度を上げる。

 

それは目の前のことに集中することだ

など、今話題のマインドフルネスと

同じような話にまで及びます。

 

最後はお医者さんらしく、健康問題。

食べ物の選びかたから、筋トレが 脳に

与える影響、睡眠の効果まで

実に守備範囲の広い内容で、正直

驚きました。  

 

紙面の都合上どのジャンルも深く

掘り下げてってわけではありまでせんが

聞き覚えがあっても、いい復習になると

思います。

 

 

 

 

タイムを計るというところで

「自己ベスト」を目標にして

その達成感を、自らへの“報酬”にする

というやり方を紹介されているのですが

これは、なかなか上手い手だな~と・・・。

 

説得力のある1冊でした。

 

 

 

それでは・・・・。