読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「劣等感という妄想」

  • zenのコピー.jpg

考える前に動く習慣

あなたの人生から『めんどくさい』が消える本

と同じく枡野俊明さんの著作です。

 

全編“劣等感”の説明という

感じではなく、禅語を紹介しながら

生きていくヒントを与えてくれる

そんな内容です。

 

 

またまたグッときた一文を

備忘録として書き出しておきます。

 

 

 

「人間の欲望というものは、たとえ

ヒマラヤの山をすべて黄金に変えた

ところで、満たされることはない」

- お釈迦さまの言葉

 

 

 

身体の成長のために必要なのが食事で

あるなら、人の心を成長させるために

なくてはならないのが学びなのです。

 

 

 

「禅即行動(ぜんそくこうどう)」

考えるより、まず行動すること

中略

情報を集めすぎるから考えあぐねると

いうことになる。 迷ってしまって

動けなくなるのです。 

しかし、動かないかぎりそれがどんな

結果をもたらすかを体感することは

ありません。 体感は自分を成長させる

原点です。

 

 

 

失敗したって、挫折を味わったって

「命までとられることはない」。

 

 

 

人は、今、目の前にあるひとつのこと

しかできません。

 

 

 

水は低きに流れるといいまうすが

人も易きに流れる、ラクなほうに

流れるんですよ。

中略

人間もタガをはめないとダメですよね。

そのタガにあたるのが規則正しい生活

だ、と私は思っています。

 

 

ちょっと期待とは異なりましたが

今回もためになりました。

 

 

 

 

それでは・・・・。