読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ブリッジ・オブ・スパイ」

  • ブリッジ・オブ・スパイ.jpg

東西冷戦下、米ソのスパイ交換を描いた実話なんですって。 なかなか見応えがあり面白かったです。

 

この映画、スティーヴン・スピルバーグが監督だということを観終わってから知ったのですが、事前に知識として頭に入っていれば評価は違ったかもしれません。 以前も書きましたが、“期待値”が上がらないほうが、純粋に楽しめるので・・・。 なのでこの作品も、何も知らないぐらいで、ちょうどよかったかなと(笑)。   

 

 

ストーリー展開には直接関係ないのですが、東側との交渉にあたる弁護士(トム・ハンクス)がソ連のスパイに「不安なんじゃ?」と尋ね、それに対してスパイが「不安は役に立つかね?」と聞き返すシーンが3度あります。 このセリフ回しがものすごく印象的で、「なるほどんな~」って妙に感心してしまいました。 余談ですけど。

 

 

ハズレが多い昨今、当たりの映画だと思います。 おススメです。

 

 

 

それでは・・・・。

 

 

 

2015年 アメリカ・ドイツ・インド 

日本語吹き替えあり

予告編はこちら

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

価格:1620円(税込、送料無料)(2016/9/13時点)

 

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ