読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「レヴェナント:蘇えりし者」

  • レヴェナント:蘇えりし者.jpg

この作品はDVDのジャケットに惹かれるものがあったので、期待していました。

 

内容に関する予備知識もゼロで観たのですが・・・。 確かに“大作”感はありました。 ただ、もう少しスパイスが欲しかったっていうのが正直な感想です。 記憶に残る映画ではないです、私にとって。

 

毎度、毎度申し訳ないですが、面白くなくはないって表現をさせてください。

 

 

ちなみに、監督は「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のアレハンドロ・G・イニャリトゥ。 この作品も(高評価のようですが・・・)私にはちょっとって感じでした。 「レヴェナント・・・」も「バードマン・・・」も何が言いたいのかわからないんですよね(笑)。 

 

 

 

それでは・・・・。

 

 

 

2015年 アメリカ / 香港 / 台湾 / カナダ 日本語吹き替えあり