読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「アナーキスト 愛と革命の時代」

  • アナーキスト 愛と革命の時代.jpg

19世紀末のパリが舞台。「愛と革命の時代」とありますが、スポットが当てられているのは「愛」のほうで、イデオロギーにはほぼ触れられていません。

 

孤児院で育った青年が、反政府の若者組織に警察の囮捜査員として潜入。恋愛や友情と任務の間で葛藤するって展開です。

 

恋愛モノとして観るにはいいかもです。

 

私は想像していた内容とは違ったので、何と言っていいのか・・・。

 

 

 

それでは・・・・。

 

 

 

2015年 フランス 日本語吹き替え無し