読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「レボリューション6」

最近観た映画・ドラマの感想・・・・
  • レボリューション6.jpg

反政府運動をしていたアナーキストの若者グループ。それから時間が経ち、40歳を超えたメンバーは、若いころに嫌悪していたはずの社会に溶け込み成功を手にしています。二人を除いては・・・。

 

そんなおり、15年前に仕掛けて不発に終わっていた爆弾が爆発し、足が着く可能性が・・・。

 

大慌てで連絡を取り合い再会を果たします仲間たち。しかし、その変貌ぶりに時間の溝は埋まりません。

 

それでも、行動を共にしているうちに当時の連帯感が再燃。

 

 

 

う~ん、あまりにもありきたり。なんのひねりもなく終わりました。

 

「いい映画やろ~」って感じのが、また鼻につきます(笑)。

 

残念な作品でした。

 

 

 

それでは・・・・。

 

 

 

2002年 ドイツ 日本語吹き替えあり