読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「息子のまなざし」

  • 息子のまなざし.jpg

カンヌで評価される映画特有のわからなさと、暗さが同居した作品です。

 

わが子を殺した少年を、自分が教える職業訓練所で面倒をみる父親が主人公。

 

猛反対する母親の態度は理解できるのですが、父親のその少年への関心と接し方は・・・。

 

いかようにでも解釈できる余地があるので、そこをどうみるかなんでしょうね~。わたしには理解できませんが(笑)。

 

う~ん難しい。

 

 

 

それでは・・・・。

 

 

 

2002年 ベルギー / フランス 日本語吹替えあり