読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「悲しみが乾くまで」

  • 悲しみが乾くまで.jpg

愛する夫を失い喪失感に打ちのめされる女性、その夫の親友でヘロイン中毒の男性。この二人を中心に物語は進行します。

 

女性は生前、夫の手を煩わせていた親友をよく思っていませんでした。しかし、亡くなってからは夫への思いから彼に興味を持ち始めます。

 

大切な人を失った人間の微妙な心理を描いているのですが・・・。複雑過ぎて、共感できませんでした。

 

悪くはないと思いますが、なんとも評価の難しい作品です。

 

 

 

それでは・・・・。

 

 

 

2007年 アメリカ 日本語吹替えあり