なかなかの名言揃い! ◆ 「メンタリストDaiGoのポジティブ辞典」



メンタリストDaiGoくんの、Twitterでのつぶやきを集めた本。

 

ピックアップ集はこの「ポジティブ辞典」で3冊めらしいです。

 

なかなかの名言揃い!

 

 

かなりの読書家とあって、言葉回しがうまい。感心しました。まだ若いのに(笑)。

 

 

ズバズバ刺さるフレーズがてんこ盛りだったので、いつものように備忘録です。

 

 



どうでもいいことをどうでもいいと思えるようになろう

 

 

 

後回しにしてから改めてそれを行うのは、多くの意思力を必要とし、今すぐやるよりもずっと難しいのだ

 

 

 

とりあえずうやってみればいいのだ。成功させることを目的にするのではなく、知ることを目的にして試しにやるクセをつければ、恐れずにいろんなことにチャレンジできるようになる・・・。

 

 

 

耐えなければならないのは今この瞬間だけ

 

 

 

人生は、あなたの思った通りになるのではなく、あなたがやった通りになるのだ。頭の中であれこれと考えたり、引き寄せだのなんだのと妄想し、未来を期待するひまがあるなら、自分で行動して未来を作ってしまえばいい。

 

 

 

ほんの少しでも昨日の自分を超えることができたなら、それは素晴らしい1日だ

 

 

 

あなたに必要なのは能力ではなく勇気だ

 

 

 

新たな挑戦に成功は保証されていないが、成長だけは保証されている

 

 

 

わからないからできないのではなく、やってみたらわかるだろうと考えよう

 

 

 

人は世界は公平であるべきだと思っているが、そんな世界は存在しない

 

 



あなたの価値はあなたの身につけている習慣で決まる

 

 

 

習慣

くじけそうになったとき「やらなければ」と思うのではなく、「続ければ大きな成果が必ず出る」と自分に言い聞かせてみよう

 

 

 

愚かな人は相手の身につけている服を見る。賢い人は相手が身につけた習慣をみる。

 

 

 

成功する人は習慣を作ることを好み、成功しない人は習慣を作ることを嫌う

 

 

 

失敗したのではなく、経験を積んだのだ

 

 

 

自信をつけたいのなら、何かを継続してみよう

 

 

 

人の真似をして成功しようとしても、ほとんど上手くいくことはないのだ。大切なのは参考にしてそこに自分の強みをかけ合わせていくことだ。

 

 

 

変化の時代に、平均的で普通の人間であることに価値はない

 

 

 

思い通りにならないからこそ、あのときは思いもしなかった成功を手に入れることができる

 

 

 

喜びは結果に至る過程をどれだけ楽しめたか、味わえたかで決まる

 

 

 

努力せずに生きる方法を探すと、生きる意味を見失う

 

 

 

「人生を変える」ということは「行動を変える」ということ

 

 

 

どんな選択でもそれが正しい選択になるかどうかは、あなたのこれからの行動次第

 

 



文句を言うのは相手の自由、それを相手にするかどうかはあなたの自由

 

 

 

人は自分がほしいものをもっている相手をけなす

 

 

 

劣等感のない人間なんていない。向上したいという欲求が劣等感を作りだすのだから。

 

 

 

何かを失ったと考えるのではなく、何か新しいものを新鮮な気持ちで受け入れることができる空間が、あなたの心にできたと考えよう

 

 

 

自由に生きたいなら、多すぎる持ち物、ネガティブな思い込み、どうでもいいこだわりを減らしてみよう

 

 

 

自分に価値がないのではなく、自分の才能の使い方がまだわからないだけだと考えよう

中略

成功を求めるのではなく、自分の使い方を探すのだと思って、いろいろなことに挑戦してみよう

 

 

 

毎日少しずつハードルを上げて、過去の自分を超えていこう

 

 

 

知識がある人より、知識が使える人を目指そう。あらゆるジャンルに専門家がいて、彼らは豊富な知識をもっている。しかし、その知識を実際にフル活用できている人はほとんどいない。そこに可能性がある。専門家レベルにならなくても、知識を使うことに重点を置けば専門家以上の成果をだすことも可能だ。

 

 

 

最初から大きな成功を目指すのではなく、最初の行動はヒントを得るためにするのだと考えよう

 

 

 

上手くできるかわからないことほど、とっととやってしまおう。余計なことを考えると、無意識が上手く働かなくなってしまい、上手くいくこともできなくなってしまう。

 

 

 

学ぶべきは成功者の自慢ストーリーよりも、失敗した人の反省ストーリーだ。よほどの人格者でなければ、成功者の話は参考にならない。自分をよく見せたいという欲求が事実をゆがめてしまうからだ。

 

 

 

失くしたものではなく、手に入れたものを数えて生きよう。油断すれば人は失くしたものばかりに目が行ってしまう。

 

 

 

自分が明日どうありたいかを考えて今日を生きよう

 

 

 

学校のテストと違って、あなたの人生には皆と同じ答えは存在しない

 

 

 

いちばんの才能は「続けること」だ

 

 

 

 

まさに“言葉の魔術師”(笑)!

 

いい本に出会いました。

 

 

 

それでは・・・・。

 

laozi.hatenablog.com

laozi.hatenablog.com