『エスター』エピソード0 ◆ 「エスター ファースト・キル」

「裕福な一家、オルブライト家の一人娘で6歳のエスターが行方不明になってから4年の月日が流れた。ある日、エスターが見つかったという朗報が警察から届けられる。父、母、兄は数年振りの再会という奇跡にこの上ない喜びを感じ、10歳に成長したエスターを迎…

門井慶喜のベストセラー小説を豪華キャストで映画化 ◆ 「銀河鉄道の父」

「小説家・門井慶喜が宮沢賢治の父である政次郎を主人公に究極の家族愛をつづった直木賞受賞作『銀河鉄道の父』を、『八日目の蝉』『いのちの停車場』の成島出監督のメガホンで映画化。 岩手県で質屋を営む宮沢政次郎の長男・賢治は家業を継ぐ立場でありなが…

映画サイト超高評価 ◆ 「パリタクシー」

「終活に向かうマダムを乗せたタクシー運転手が、彼女の人生をめぐるパリ横断の旅に巻き込まれていく姿を描いたヒューマンドラマ。 無愛想なタクシー運転手シャルルは、金も休みもなく免停寸前で、人生最大の危機に陥っていた。そんな折、彼は92歳の女性マド…

なるほど、そういう事件でしたか・・・ ◆ 「Winny」

「ファイル共有ソフト『Winny』の開発者が逮捕され、著作権法違反ほう助の罪に問われた裁判で無罪を勝ち取った一連の事件を、東出昌大主演、『ぜんぶ、ボクのせい』の松本優作監督のメガホンで映画化」映画.COM なかなか見応えがありました。 エンディングで…

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』のアンディ・ムスキエティ監督作品 ◆ 「ザ・フラッシュ」

「地上最速のヒーロー、フラッシュことバリー・アレンは、そのスピードで時間をも超越し、幼いころに亡くした母と無実の罪を着せられた父を救おうと、過去にさかのぼって歴史を改変してしまう。そして、バリーと母と父が家族3人で幸せに暮らす世界にたどり着…

未公開シーンがすべて追加 ◆ 「レオン 完全版」

「『グラン・ブルー』のリュック・ベッソン監督のハリウッドデビュー作。舞台はニューヨーク。家族を殺され、隣室に住む殺し屋レオンのもとに転がり込んだ12才の少女マチルダは、家族を殺した相手への復讐を決心する。少女マチルダを演じるのは、オーディシ…

チャン・ヒョク主演作品 ◆ 「THE KILLER暗殺者」

「かつて伝説の暗殺者として恐れられた男ウィガンは、引退後は財テクで成功を収め、派手な生活を送っていた。そんなある日、妻が友人と旅行へ出かけることになり、ウィジンは妻から友人の娘である女子高生ユンジの世話を頼まれる。軽く考えて引き受けたもの…

第62回 アカデミー賞脚本賞 ◆ 「いまを生きる」

「ロビン・ウィリアムズが主演を務め、名門全寮制学校の型破りな教師と生徒たちの交流と成長を描いたヒューマンドラマ。1959年、アメリカの全寮制学校ウェルトン・アカデミーに、同校のOBである英語教師ジョン・キーティングが赴任してくる。厳格な規律に縛…

ドキュメンタリーの最高峰BBC制作 ◆ 「宇宙(そら)へ。挑戦者たちの栄光と挫折」

「その設立から50年人類初の月面着陸に成功してから40年の年月を経たNASAには、誰も知らない記録フィルムが残されていた。ロケットの打ち上げ失敗、船内火事、そして飛行士たちの死。最高の人智を集めてなお、繰り返される幾多の挫折。それでも決して諦めず…

いい雰囲気 ◆ 「僕の大事なコレクション」

「ジョナサン・サフラン・フォアが24歳で発表したベストセラー小説『エブリシング・イズ・イルミネイテッド』を、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのイライジャ・ウッド主演で映画化。愛情をうまく表現できない内向的な青年が祖父のルーツを探るためウ…

大統領暗殺の陰謀 ◆ 「バンテージ・ポイント」

「スペインで開催されたテロ撲滅の国際サミットに出席したアシュトン米大統領が、大群衆の前で何者かの凶弾に倒れ、続けて現場に仕掛けられていた爆弾が爆発。大統領の警護に当たっていたシークレットサービスのバーンズは、すぐさま犯人の捜索を開始するが…

う~ん ◆ 「ティアーズ・オブ・ザ・サン」

「内戦下のアルジェリア、米軍特殊部隊ウォーターズ大尉は、難民治療にあたっている女医リーナ救出の任務を命じられる。しかし彼女は難民を見捨てて自分だけ助かるわけにはいかないと救出を拒否、ウォーターズと7人の部下は、リーナと共に28人の難民を救出す…

赤狩り ◆ 「真実の瞬間(とき)」

「50年代のハリウッドを直撃し、映画史を歪ませた赤狩りを背景に、一人の映画監督の姿を描く。監督・脚本に『ロッキー』などで知られるアーウィン・ウィンクラー。俳優ジョン・ベリーの実体験をもとにした脚本を執筆し、これが初メガホンである。製作総指揮…

アル・パチーノ主演 ◆ 「スカーフェイス」

「1980年、キューバからアメリカ・マイアミへ渡ったトニーはコカインの取り引きに携わる。その働きが認められたトニーはマフィア組織の配下に収まった後、ボスを殺害。無一文の身からマイアミ暗黒街の頂点へと上りつめ、さらにはボスの愛人エルビラも手に入…

実話をもとに人身売買の実態を暴いた作品 ◆ 「トゥルース 闇の告発」

「『ナイロビの蜂』のオスカー女優レイチェル・ワイズが主演を務め、実話をもとに戦地ボスニアにおける人身売買の実態を暴いた社会派サスペンス。アメリカの民間軍事会社からボスニアに派遣された女性警察官キャシーは、傷だらけの少女ラヤを保護したことか…

“死者の肉”を食べた生存者 ◆ 「生きてこそ」

「1972年10月。南米ウルグアイの学生ラグビーチームの選手とその家族・友人ら45人を乗せたチリ行きの旅客機が、アンデス山脈に衝突し墜落した。27人の生存者たちは、通信不能で捜索隊を待つしかない状況だった。極寒の中、食料はすぐに底をつくが、救助隊は…

微妙・・・ ◆ 「別れる決心」

「『オールド・ボーイ』『お嬢さん』のパク・チャヌク監督が、殺人事件を追う刑事とその容疑者である被害者の妻が対峙しながらもひかれあう姿を描いたサスペンスドラマ。男性が山頂から転落死する事件が発生。事故ではなく殺人の可能性が高いと考える刑事ヘ…

スタローン・デニーロ共演 ◆ 「Cop Land」

「警官の町という特殊な共同体内部の腐敗を描いた社会派ドラマ。監督・脚本は『君に逢いたくて』(V)のジェームズ・マンゴールド。製作は『スウィンガーズ』のケイリー・ウッズ、キャシー・コンラッド、エズラ・スウェルドロウの共同。製作総指揮は『ハッ…

ピュリッツァー賞受賞マイク・マッカラリーの取材記事が原案 ◆ 「容疑者」

「N.Y. 市警の敏腕刑事ビンセントは、殺されたドラッグ・ディーラーの事件を追っていた。調べるうちに、事件はロングアイランドで起きたことを突き詰める。そこは自分の生まれ故郷であり、14年前に家族を捨てて出た街だ。そこで実の父親が、幼児誘拐殺人犯と…

『ハンニバル』で脚本を務めたデヴィッド・マメット監督で贈る犯罪アクション ◆ 「ザ・プロフェッショナル」

「若い妻と長年の仲間と共に、いつも見事な仕事をこなすプロの強盗ジョー。彼は、自分の顔が割れてしまったことをきっかけに引退を決意する。そして、最後に選んだ獲物は、空輸寸前の金塊だった。『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』で再評価のハックマンが久…

おススメのフランス映画 ◆ 「マルセイユの決着 おとしまえ」

「ヌーベルバークの作家たちに多大な影響を与えたとされる名匠ジャン=ピエール・メルビルが暗黒街を描いた「ギャング」(66)を、『めぐり逢う朝』のアラン・コルノー監督がリメイク。『あるいは裏切りという名の犬』『ぼくの大切なともだち』のダニエル・…

これぞ名作! ◆ 「ヒート」(DTS EDITION)

「マイケル・マン監督がアル・パチーノ&ロバート・デ・ニーロというハリウッドの2大名優を主演に迎え、1989 年製作のテレビ映画『メイド・イン・L.A.』をセルフリメイクしたクライムアクション。プロの犯罪者ニール・マッコーリー率いるグループが、現金輸…

トニー・スコット監督作品 ◆ 「エネミー・オブ・アメリカ」

「プライバシーを知らぬ間に侵害され追われる身となったひとりの男の苦闘を措くサスペンス。監督は『クリムゾン・タイド』『ザ・ファン』のトニー・スコット。脚本は『ハーヴェスト』のデイヴィッド・マルコーニ。製作は『アルマケドン』のジェリー・ブラッ…

第80回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品 ◆ 「モンゴル」

「たった一代でモンゴル帝国を築き上げた英雄チンギス・ハーンの波乱に満ちた半生を壮大なスケールで映画化した、ドイツ・ロシア・カザフスタン・モンゴル合作による歴史スペクタクル。国内外で注目を集める浅野忠信が主演に抜擢され、全編モンゴル語の台詞…

文句のつけようがありません ◆ 「インサイダー」

「CBSの人気報道番組『60ミニッツ』のプロデューサー、バーグマンの元に匿名でタバコ会社の極秘書類が届けられた。バーグマンはこの書類を調べ、ワイガンドなる人物に行き当たる。ワイガンドは大手タバコ会社、B&W社の研究開発部門の副社長だったが、上層部…

映画版オリジナルストーリー ◆ 「シャイロックの子供たち」

「東京第一銀行・長原支店で現金紛失事件が発生した。ベテランお客様係の西木雅博は、同じ支店に勤務する北川愛理、田端洋司とともに、事件の裏側を探っていく。西木たちは事件に隠されたある事実にたどりつくが、それはメガバンクを揺るがす不祥事の始まり…

ロバート・デ・ニーロ主演作品にハズレなし ◆ 「フローレス」

「意固地な中年男とドラッグクイーンの奇妙な友情を描くドラマ。監督・脚本は『評決の時』のジョエル・シューマカー。撮影は『母の眠り』のデクラン・クイン。音楽はブルース・ロバーツ。出演は『アナライズ・ミー』のロバート・デ・ニーロ、『リプリー』の…

ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノが12年ぶりの再共演 ◆ 「ボーダー」

「『ヒート』(95)のロバート・デ・ニーロとアル・パチーノが12年ぶりに再共演を果たした刑事ドラマ。監督は『88ミニッツ』のジョン・アブネット、脚本は『インサイド・マン』のラッセル・ジェウィルスが担当。ニューヨーク市警で20年以上コンビを組むター…

前半・後半で別の映画(笑) ◆ 「オオカミ狩り」

「2022年。フィリピンで逮捕された犯罪者たちを乗せた貨物船が釜山港へ向けて出航した。船内には凶悪犯罪担当のベテラン刑事約20人を配置、釜山では海上交通管制センターで海洋監視システムを設置するという万全な体制の中、プロジェクト名『オオカミ狩り』…

これは面白い! ◆ 「高速道路家族」

「高速道路のサービスエリアを転々としながらテントを張って暮らし、2度と会うことのない他人から2万ウォンを借りて食いつないでいるギウと3人の家族。ある日、ギウは以前お金を借りたことのあるヨンソンと、別のサービスエリアで偶然にも再会してしまう。不…