1900年に起きた未解決事件「フラナン諸島の謎」を独自解釈 ◆ 「バニシング」



「1900年にスコットランド沖の島で起きた失踪事件を、独自の仮説と解釈を盛り込み映画化したスリラー。予期せぬ事態に遭遇した3人の灯台守が、徐々に追い込まれていく。主演のジェラルド・バトラーが製作も兼任し、『マイ・ネーム・イズ・ジョー』などのピーター・ミュランに加え、コナー・スウィンデルズ、ソーレン・マリンらが共演。監督をクリストファー・ニーホルムが務めた」シネマトゥデイ

 

期待していませんでしたが、なかなかどうしてスリラーとしては一級品かと思います。

 

展開がまったく読めませんでした。

 

 

こそこおススメの1本です。

 

 

 

それでは・・・・。

 

 

 

2018年 日本語吹替あり 日本語吹替あり