これは素晴らしい!おススメ映画

直木賞候補に選ばれた傑作ミステリー ◆ 「愚行録」

「エリート会社員の夫・田向浩樹(小出恵介)、美しい妻・夏原友季恵(松本若菜)と娘の一家が、何者かに惨殺された。事件発生から1年、その真相を追う週刊誌記者の田中武志(妻夫木聡)は、一家の関係者を取材。浩樹の同僚・渡辺正人(眞島秀和)、友季恵の…

奇想天外な設定 ◆ 「ある会社員」

ヒットマンの集団が、表向きは一般企業を装っているという奇想天外な設定。したがって殺し屋稼業でありながらサラリーマン。タイトルはそこからきています。 日韓関係は現在、最悪ですが、悔しいかな映画は面白い(笑)。 この作品も引き込まれました。 それ…

最後までオチが読めません ◆ 「目撃者 闇の中の瞳」

ある敏腕新聞記者が主人公。 彼は買ったばかりの中古車が“事故車”だと、仲の良い整備士に言われます。そして、その真偽を確かめるため普段から付き合いのある刑事に車の素性を洗ってもいます。その結果、確かに事故車。 おまけに何の因果か、その事故は若か…

第64回 カンヌ国際映画祭監督賞 ◆ 「ドライヴ」

「スタントマンと逃がし屋の二つの顔を持つドライバーの姿をクールに描き、欧米の評論家の称賛を浴びたクライム・サスペンス。昼と夜では別の世界に生きる孤独な男が、ある女性への愛のために危険な抗争へと突き進んでいく・・・」シネマトゥデイ てことで、…

主人公は精神科の先生 ◆ 「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」

「母親を亡くし、田舎にやってきた父と娘。娘のエミリー(ダコタ・ファニング)は、チャーリーという名の友達が出来るが、その姿は父親(ロバート・デ・ニーロ)には見えなかった・・・」シネマトゥデイ ロバート・デ・ニーロ出演作品は、本当にハズレが少な…

なかなかの作品 ◆ 「怪物はささやく」

「母親が重病に侵されている13歳の少年コナー(ルイス・マクドゥーガル)は、毎晩悪夢にうなされていた。ある夜、彼の前に樹木の姿をした怪物が現われ『わたしが三つの真実の物語を語り終えたら、四つ目の物語はお前が話せ』と告げ、さらにコナーが隠す真実…

心を動かされる作品 ◆ 「トガニ 幼き瞳の告発」

「実話を基にしたコン・ジヨンの小説『トガニ-幼き瞳の告発-』を映画化した衝撃作。聴覚障害を持つ子どもたちに暴行や性的虐待を行い、それを隠ぺいしようとした教育者たちの本性を暴き出す・・・」シネマトゥデイ 耳が聞こえない10歳前後の子供を殴り倒し…

バイオレンスシーンがエグイ ◆ 「監獄の首領」

刑事が、囚人として刑務所に服役するという“囮捜査”を題材にした作品。 もちろん、自身が刑務所に送った人間もいるわけで、それはもうえらい歓迎。ボコボコにされます。そんなこんなに耐え忍びながら、ターゲットの信用を勝ち取っていき・・・。 という展開…

堕ちだすと人生“不可逆” ◆ 「東京難民」

何不自由なく、毎日の生活を楽しんでいたごく普通の男子大学生。学校の授業料や住居の家賃を滞納したまま実家の父親(母親はすでに他界)が失踪。気づいたときには、すでに時遅しで、大学は除籍になるわ、住むところはなくなるわで、とりあえずネットカフェ…

前後のストーリーを観たいと思わせるほどの出来ばえ ◆ 「点」

「とある田舎町で床屋を営む高志(山田孝之)を、高校時代に付き合っていたともえ(中村ゆり)が訪ねてきて、二人は14年ぶりに再会する。ともえに『結婚式のためにうなじの毛をそって』と頼まれた高志は、戸惑いながらも彼女を店に入れる」シネマトゥデイ ほ…

もっと早く観ればよかったです ◆ 「日本で一番悪い奴ら」

柔道の力量を買われて刑事になった、まじめで実直な青年が、武闘派に変身。暴力団から情報を手に入れて、ぶっちぎりの検挙数で署内のエースと呼ばれる存在に。 結果を出せばいいというそのやり方は、だんだんとエスカレート。 ついには摘発のために、金で拳…

真相を徹底的に追求 ◆ 「オリバー・ストーン オン プーチン」

「ハリウッドを代表するアカデミー賞®受賞映画監督オリバー・ストーンは、約2年以上にわたり、現ロシア連邦第4代大統領ウラジーミル・プーチンに、いくつものインタビューを重ねた。インタビューには、テーマもリミットもない。プーチンのプライベートな部分…

よくできた映画は何度観ても楽しめますね~ ◆ 「シックス・センス」

「高名な精神は、かつて担当していた患者の凶弾に倒れてしまう。リハビリを果たした彼は、複雑な症状を抱えた少年・コールの治療に取り掛かる事に。コールは常人には無い特殊な“第6感”――死者を見る事ができる能力――を持っていた。コールを治療しながら、彼に…

「ミスター・ガラス」観るならマストです ◆ 「アンブレイカブル」

投稿が前後してしまいましたが、昨日、紹介した laozi.hatenablog.com をご覧になる前に、この「アンブレイカブル」は観られたほうがよろしいかと思います。 話が続いているだけに、この作品をご存知ないかたは必ずチェックしてくみてください。 過去に観た…

ナイト・シャマラン監督久々のヒット! ◆ 「ミスター・ガラス」

しばらくは駄作続きだったナイト・シャマラン監督。この作品はいい感じです。 自身の「アンブレイカブル」と「スプリット」の続編になっています。 「ある施設で、特殊能力を有する3人を対象にした研究が始まる。そこには、悪を察知する力と不死身の体を持つ…

エンディングは感動です。ウルッときました(笑) ◆ 「マン・ダウン 戦士の約束」

「ベネチア国際映画祭やトロント国際映画祭で上映された戦争ドラマ。アフガニスタンから帰還したアメリカ軍兵士が、なぜか戦地のように荒廃してしまった故郷の街で妻子を捜す。メガホンを取るのは、『シークレット・ロード』などのディート・モンティエル。…

“子供向け映画”と侮るなかれ(笑) ◆ 「パディントン2」

ご存知、子熊がロンドンにやってくる「パディントン」の第二弾。 “子供向け映画”と侮るなかれ(笑)。 「映画はこうでなくっちゃ」と思うほど、初めから終わりまでスキがありません。 山あり谷ありの刺激的なストーリー。嫌味じゃないぐらいのユーモア。最後…

ホームレスでジャンキーのストリートミュージシャンが・・・ ◆ 「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」

ホームレスでジャンキーのストリートミュージシャンのお話。 実話だそうです。 オーバードーズで病院に搬送されるような、どん底の人生。そんな彼に、更生プログラムの担当が部屋を用意してくれます。 こんどこそ立ち直りを決意した主人公。そこへ一匹の迷い…

リーアム・ニーソン主演の作品は“当たり”が多い  ◆ 「トレイン・ミッション」

元刑事で、10年務めて保険会社をリストラされた60歳の男性が主人公。 家のローンや子供の学費のことで頭がいっぱいのその彼に、見ず知らずの女性が10万ドルの儲け話を持ち掛けてきます。 ところが、そこには大掛かりな仕掛けと罠が・・・。 トレイン・ミッシ…

刺激的で面白い映画 ◆ 「アシュラ」

以前にも書きましたが、韓国映画はバイオレンスシーンが多い。何を観ても、“北野武作品”のようです。 その中でも、この「アシュラ」、際立って暴力的。 目的のためなら、人殺しも辞さない市長と、彼の懐刀である悪徳刑事、その刑事を慕う後輩刑事。市長を有…

まさに理想的な仕上がり ◆ 「監視者たち」

まさに理想的な仕上がり ◆ 「監視者たち」 「監視を専門とする刑事と武装犯罪グループの手に汗握る攻防を描き、韓国でヒットを記録したサスペンスアクション。犯罪グループの統率者を『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンが、凶悪犯の行動を見張る韓国…

ええ話やな~(笑) ◆ 「弁護人」

「韓国のノ・ムヒョン元大統領が弁護士時代に担当した釜林事件がモチーフで、『JSA』『スノーピアサー』などのソン・ガンホが主人公を演じたヒューマンドラマ。1980年代初頭の韓国で民主化勢力を弾圧しようとした捏造(ねつぞう)事件が発生し、不当に逮捕さ…

よく練られています ◆ 「インサイダーズ/内部者たち」

コネなしのアウトロー検事と、リーダー争いに敗れ失脚したヤクザが手を組み、巨大権力に闘いを挑むお話。 なにしろ相手は次期大統領候補にマスコミ、財界が癒着した権力。正攻法の攻めはことごとく跳ね返されます。そしてすべてを失うふたり。起死回生の一撃…

なかなかの切れ味 ◆ 「天皇と軍隊」

日本国憲法第9条と自衛隊の矛盾を描いたフランスのドキュメンタリー映画。 天皇の一声で、日本軍が大した混乱もなく武装放棄したのを目の当たりにしたマッカーサー。これは統治に使えると考えた彼と、国体維持を第一に考えた日本の思惑が利害の一致をみたた…

同じ能力を持った者同士の対決 ◆ 「ブレイン・ゲーム」

「連続殺人事件を追うFBI捜査官(ジェフリー・ディーン・モーガン)と彼の相棒(アビー・コーニッシュ)は、捜査に行き詰まっていた。そこで、同僚だったアナリストで予知能力を持つクランシー博士(アンソニー・ホプキンス)に協力を仰ぐ。まな娘が死んでからひっ…

これは傑作! ◆ 「search/サーチ」

ある日、突然姿を消した娘を父が探します。 彼女の残したパソコンからSNSをたどり、なんとか消息をつかもうとしますが手掛かりなし。 警察には、家出の可能性もあると言われ、激怒する父・・・。 search/サーチ ブルーレイ&DVDセット【Blu-ray】 [ ジョン…

作品としての完成度はかなり高いです ◆ 「ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~」

難病の女の子が、片思いの男の子と付き合うようになるのですが、彼女に残された時間はわずかしかありませんでした・・・というお話。 なんてことのない青春恋愛映画なのですが、エンディングはちょっとウルッときました(笑)。 メジャーな役者さんが出演し…

日韓関係は最悪ですが・・・ ◆ 「タクシー運転手 ~約束は海を越えて~」

「1980年に韓国で起きた光州事件でのドイツ人記者と韓国人タクシー運転手の実話を、『JSA』『密偵』などのソン・ガンホらの出演で映画化したドラマ。光州へ取材に向かうドイツ人ジャーナリストと彼をタクシーに乗せた運転手とのやり取りを、コミカルかつシリ…

第70回カンヌ国際映画祭 監督賞受賞作品 ◆ 「The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ」

監督ソフィア・コッポラ 出演コリン・ファレル、ニコール・キッドマン、キルステン・ダンスト、エル・ファニング...などなかなか豪華な顔ぶれ。 舞台はアメリカ南北戦争中の人里離れたところにある女子寄宿学園。そこには先生2人、生徒5人が生活していました…

社会派の作品が好きなかたは必見です! ◆ 「私はあなたのニグロではない」

「公民権運動家であり作家のジェームズ・ボールドウィンの未完の原稿をベースに、彼の視点でアメリカの人種差別と暗殺の歴史に迫るドキュメンタリー・・・」シネマトゥデイ いずれも暗殺されたメドガー・エバース、マルコムX、マーティン・ルーサー・キング…