読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「NHKスペシャル アジア巨大遺跡 第1集 密林に消えた謎の大都市」

『NHKスペシャル アジア巨大遺跡 第1集 密林に消えた謎の大都市 ~カンボジア アンコール遺跡群~』 さすがNHKスペシャル。民放とはクオリティが違います。 現地取材の映像はもちろん、CGを駆使して当時の再現映像。う~ん抜かりなしです。 強いて何癖つける…

「NHKスペシャル 映像の世紀 第10集 民族の悲劇果てしなく 絶え間ない戦火、さまよう民の慟哭があった」

NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 第10集 民族の悲劇果てしなく 絶え間ない戦火、さまよう民の慟哭があった ソ連誕生後から現在に至るまで、「世界中にこんなたくさんの難民問題があったのかと・・・」と驚きました。それと同時に何と自分は幸…

「NHKスペシャル 映像の世紀 第7集 勝者の世界分割 」

「NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 第7集 勝者の世界分割 東西の冷戦はヤルタ会談から始まった」 ヤルタ会談から朝鮮戦争までを描いています。 下記はヤルタ会談前のルーズベルト大統領のコメントです。 「世界の支配なんて簡単だ。極東は蒋…

「NHKスペシャル映像の世紀 第11集 JAPAN 世界が見た明治・大正・昭和」

「NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 第11集 JAPAN 世界が見た明治・大正・昭和」 このシリーズの最終話です。 ちなみにこの「世界が見た明治・大正・昭和」、当時のNHK放送を偶然途中から観て、えらく感動して、再放送のスケジュールやYouTube…

「NHKスペシャル アジア巨大遺跡 第4集 縄文 奇跡の大集落 ~1万年 持続の秘密~」

縄文文化が近年、世界中の研究者に注目されているらしいです。 その理由は、狩猟採集民族でありながら定住生活をしていたこなんですって。今までの定説では、「人類が定住に切り替わったのは、農耕を始めてから」ということなので、他に類をみないとか。 あ…

「NHKスペシャル映像の世紀 第9集 ベトナムの衝撃」

「NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 第9集 ベトナムの衝撃 アメリカ社会が揺らぎ始めた」 ケネディ暗殺、キング牧師暗殺、ベトナム戦争、ヒッピー、アポロ計画・・・。 1960年代はまさにアメリカにとって大きな転換期だったことは間違いないと…

「NHKスペシャル 遷宮 二つの遷宮 ~伊勢と出雲のミステリー~」

神様が移動するのは、世界中探しても、他にないらしいです。 なにせ、この番組を観るまで“遷宮”について何も知らなかったので、大した説明はできません(笑)。 興味のあるかたは是非、ご覧になってください。 面白かったですよ。 それでは・・・・。

「NHKスペシャル カラーでよみがえる東京 -不死鳥都市の100年- 」

「映像の世紀」に続き、この番組も面白かったです。 白黒で残っている映像にフランスの専門チームが色を施してカラーに。江戸の名残がある頃から現在までの東京を振り返ろうって企画です。 1923年の“関東大震災”と1945年の“東京大空襲”。 ま~改めて言われる…

「NHKスペシャル 映像の世紀 第8集 恐怖の中の平和」

「NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 第8集 恐怖の中の平和 東西の首脳は最終兵器・核を背負って対峙した」 フルシチョフの回想録を元に冷戦の時代を振り返っています。 60年代、ソビエトのフルシチョフは軍事的にはアメリカの足元にも及ばない…

「NHKスペシャル映像の世紀 第6集 独立の旗の下に」

「NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 第6集 独立の旗の下に 祖国統一に向けて、アジアは苦難の道を歩んだ」 第二次世界大戦後のアジアを追っています。 インドのガンジー、中国の毛沢東、孫文、ベトナムのホーチミンなど指導力をもったリーダー…

「NHKスペシャル映像の世紀 第5集 世界は地獄を見た」

「NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 第5集 世界は地獄を見た 無差別爆撃、ホロコースト、そして 原爆」 戦争における民間人の犠牲にスポットを当てていあます。 民間人への無差別爆撃の理由は「軍需工場で働いているから」だそうです。 それを…

「NHKスペシャル映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望」

「NHKスペシャル デジタルリマスター版 映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した」 何度も強調されていることですが、ヒトラーはクーデターで政権を奪取したわけではなく、選挙で勝利したことを説明していま…

「NHKスペシャル映像の世紀 第3集 それはマンハッタンから始まった」

「それはマンハッタンから始まった 噴き出した大衆社会の欲望が時代を動かした」 1920年代、好景気にわくアメリカを追っています。 拝金主義で快楽に溺れ、そして恐慌へと突入していくさまは、とても昔のことのように思えません。 興味深い内容です。 それで…

「NHKスペシャル映像の世紀 第2集 大量殺戮の完成」

またまたデジタルリマスター版映像の世紀。第2集は「大量殺戮の完成 塹壕の兵士たちはすさまじい兵器の出現を見た」です。 第一次世界大戦、ロシア革命を追っています。 この時代から、機関銃や戦闘機、毒ガスなど、一気に人を殺せる兵器が登場し、それまで…

「NHKスペシャル映像の世紀 第1集 20世紀の幕開け」

「NHKスペシャル 映像の世紀」がデジタルリマスター版で登場していたので、以前観たことがるかもしれないと思いながらもチェック。 YouTubeでも観れたりしますが、画像がね~。 第1集 は“20世紀の幕開け カメラは歴史の断片をとらえ始めた”ということで、世…

「NHK特集 大禅問答 法戦~若き雲水たちの永平寺」

「法戦」がどんなものか知りたくて観てみました。 禅問答のディベートのような感じかと、期待していたのですが、違いましたね。強いて言うと、空手の“約束組手”みたいな感じでしょうか? あと、先輩僧侶の入ってきたばかりの弟子への対応が、ものすごく体育…

「プロフェッショナル 仕事の流儀 脳神経外科医 坂井信幸の仕事 逃げない思いが、明日を拓(ひら)く」

脳神経外科医-坂井信幸さんの ドキュメント。 今までたくさんの患者さんの 命を救ってこられたことも もちろん、すごいの一言ですが 感銘を受けてのは、ご自分の 仕事に対する“使命感”です。 決して大上段に構えることなく 当たり前という姿勢で、休む間もな…

「プロフェッショナル 仕事の流儀 農家 木村秋則の仕事 りんごは愛で育てる」

農薬なしでは育たないと言われていた りんごの無農薬栽培を実現したのが この青森在住の木村秋則さん。 8年もの歳月を費やしたそうです。 木村さんの奥さんが、農薬散布のたびに 体調を崩されることから、この前人未到の 挑戦が始まったんですって。 農家の…

「プロフェッショナル 仕事の流儀 心臓外科医 天野篤の仕事 一途一心、明日をつむぐ」

天野さんは、心臓病を患っていた 父のために医者を目指し 自らも助手として立ち会った手術で 父を亡くされました。 その経験が外科医としての 人生に決定的な影響を与えたと 本人もおっしゃっています。 手術に対する真摯な姿勢が 決してエリートではなかっ…

「プロフェッショナル 仕事の流儀 ウエブデザイナー 中村勇吾の仕事」

世界的に有名なウエブデザイナー 中村勇吾さんの仕事の流儀です。 中村さんは東京大学工学部を卒業されています。 東大卒でデザイナーってカッコ良すぎますよね? ずっずるい(笑)。 仕事の様子をカメラは追っています。 その中で、こう言い放っていました。 …

「プロフェッショナル 仕事の流儀 介護福祉士 和田行男の仕事 闘う介護、覚悟の現場」

国鉄(現JR)職員から介護福祉士に転身した 異色の人物が和田行男さんです。 彼の介護の特長は 認知症患者さんの行動を制限せず なるべく普通の生活を送ってもらうと いうこと。 危険だという理由で 刃物を使うことや外出もままならない 施設が多い中で、周囲…

「NHK特集 行 ~比叡山 千日回峰~」

千日回峰行とは7年間にわたり合計千日間 荒行を行うこと。 これを達成すると行者から阿闍梨に なるらしいです。 なんと達成した人間は 第二次世界大戦以降、2015年現在で13人。 すさまじきハードルの高さですね~。 なのにこの荒行を2回も達成した僧侶が い…

「プロフェッショナル 仕事の流儀 リハビリ医 酒向正春の仕事 希望のリハビリ」

井戸水の温度は年中18度ですが 冬は温かく感じて、夏は冷たく感じます。 人間には「絶対的」な感覚はなく 「相対的」あるいは「比較」でものごとを 判断しているようです。 健康も普段はありがたみを感じませんが 病に伏したとき、その大切さを痛感します。 …