最近観た「まぁまぁ」な映画・ドラマの感想・・・

小説『移動都市』を原作にしたSFファンタジー ◆ 「移動都市/モータル・エンジン」

「イギリスの作家フィリップ・リーヴの小説『移動都市』を原作にしたSFファンタジー。人々が巨大な移動都市に暮らす世界を舞台に、ある目的のために移動都市に潜入した少女の戦いが描かれる。『ホビット』シリーズなどのピーター・ジャクソンが製作を務め、…

ブルース・リーの師匠としても知られる実在の武術家 ◆ 「グランド・マスター」

「『ブエノスアイレス』『マイ・ブルーベリー・ナイツ』などの鬼才ウォン・カーウァイが、おそよ6年ぶりの監督作として放つ美しくも切ないアクション・ドラマ。中国拳法の中でも有名な詠春拳の達人にして、ブルース・リーの師匠としても知られる実在の武術家…

ベストセラー小説 完全映画化 ◆ 「アメリカン・アサシン」

「『メイズ・ランナー』シリーズなどのディラン・オブライエンが、ヴィンス・フリンのベストセラー小説シリーズの主人公を演じるスパイアクション。無差別テロで恋人を亡くした青年が、報復のためにCIAのエージェントとなって核兵器テロに立ち向かう姿を、多…

ジョン・F・ケネディの再来 ◆ 「フロントランナー」

「1988年のアメリカは、大統領選挙に沸き立っていた。コロラド州から選出されたゲイリー・ハート(ヒュー・ジャックマン)は、最有力候補(フロントランナー)として人々の視線と期待を集める。そんな中、マイアミ・ヘラルド紙が彼に対する一つの疑惑を報じる。…

第34回サンダンス映画祭で観客賞受賞 ◆ 「THE GUILTY/ギルティ」

「主人公が電話の声と音を通して誘拐事件の解決を図ろうとする異色サスペンス。本作が長編初監督作となるグスタフ・モーラーが、緊急ダイヤルの通話を頼りに誘拐事件と向き合うオペレーターの奮闘を描く。ドラマシリーズ『北欧サスペンス 凍てつく楽園』など…

『X-MEN』シリーズの第7弾 ◆ 「X-MEN:ダーク・フェニックス」

「世界中でヒットを記録した『X-MEN』シリーズの第7弾となるアクション大作。前作でX-MENを勝利に導いたジーン・グレイのもう一つの人格が、思わぬ事態を引き起こす。監督は同シリーズの製作や脚本などに携わってきたサイモン・キンバーグ。ドラマシリーズ「…

シリーズ第4弾 ◆ 「メン・イン・ブラック:インターナショナル」

「地球に潜む宇宙人を監視するエージェントたちの活躍を描いた『メン・イン・ブラック』シリーズの第4弾。敏腕だがいいかげんなHとエリート新人Mのコンビが、地球に迫る危機に挑む。監督は『ストレイト・アウタ・コンプトン』などのF・ゲイリー・グレイ。Hと…

映画を楽しむコツは“期待しないこと”かと・・・(笑) ◆ 「ベスト・バディ」

「共にオスカー受賞者であるモーガン・フリーマンとトミー・リー・ジョーンズが共演を果たしたアクションコメディー。高級リゾート施設の総支配人の座をめぐって火花を散らす男たちのてん末を描く。メガホンを取るのは『さよならゲーム』『ティン・カップ』…

そうきましたか・・・ ◆ 「GODZILLA ゴジラ」

「怪獣映画の傑作として映画史に名を残す『ゴジラ』を、ハリウッドが再リメイクした超大作。突如として出現した怪獣ゴジラが引き起こすパニックと、ゴジラの討伐に挑む人類の姿を壮大なスケールで活写する。メガホンを取るのは、『モンスターズ/地球外生命体…

映画賞を総なめにした社会派サスペンス ◆ 「ラストキング・オブ・スコットランド」

「かつてのウガンダの独裁者、アミン大統領政権の内幕を大胆に脚色した社会派サスペンス。孤独な権力者の光と影を、側近の青年医師の視点で描く。権力の魅力に負け、堕ちて行く若い医師を演じるのは、『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』のジェームズ・…

なかなかどうして ◆ 「ライアー・ハウス」

「テキサスの田舎町で暮らすローナは、夫デイルが銀行強盗で手にした現金10万ドルを奪うため、自宅で彼を縛り上げて金の隠し場所を聞き出そうとする。親友タイニーも呼び出してデイルに銃を突きつけるローナだったが、誤ってデイルを射殺してしまう。金の行…

立証不可能な犯罪 ◆ 「不能犯」

「『戦慄怪奇ファイル』シリーズなどの白石晃士が監督を務め、グランドジャンプ連載のコミックを映画化したサスペンス。何度も変死事件現場で目撃されながらも、誰もその犯行を立証できない主人公が暗躍する姿を活写する。『ツナグ』などの松坂桃李がダーク…

最後には温かい気持ちになれる感動作!? ◆ 「ナチョ・リブレ 覆面の神様」

「教会の修道院で育てられたダメ男が覆面レスラーとしてリングに上がり、修道院の孤児たちにおいしいものを食べさせようと奮起する爆笑コメディ。監督は『バス男』の新鋭ジャレッド・ヘス。主人公のダメ男、ナチョを『スクール・オブ・ロック』のジャック・…

汚職警官のリスト・・・ ◆ 「LIVE AND DIE リヴ・アンド・ダイ」

「『フェイク シティ2』のレイ・リオッタ、フォレスト・ウィテカーらの共演で贈るクライムアクション。深夜、馴染みのダイナーに立ち寄った警官・ウィルは、武装した強盗団に遭遇する。異変に気付いたウィルは同僚・バーンズに応援を要請するが・・・」キネ…

『中絶費用を貸してほしい・・・』 ◆ 「愛しのグランマ」

「厭世家で作家のエルは、レズビアンの恋人オリビアと別れたばかりで、やや傷心気味。そんなある日、疎遠だった10代の孫娘セージが浮かない顔をして訪ねてくる。話を聞けば、『中絶費用を貸してほしい』というとんでもない事態。仕事で家庭を顧みない母親の…

後味よし ◆ 「ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー」

「イーサン、アイザック、クリスの3人は強い絆で結ばれた幼なじみの悪友トリオ。10数年前、両親を亡くし天涯孤独となったイーサンを悲しませないため、クリスマス・イヴは毎年3人で一緒に過ごしてきた。しかし今やクリスはアメフトのスター選手で、アイザッ…

日本では劇場未公開 ◆ 「フランス、幸せのメソッド」

「セドリック・クラピッシュが脚本と監督を務めたハートフルコメディ。出演はカリン・ヴィアールとジル・ルルーシュ。三人の娘を女手一つで育てるシングルマザーのフランスは、二十年勤めてきた工場が倒産したショックから、自殺未遂騒ぎを起こしてしまう。…

“1982年に実際に起きた、当時のアメリカ犯罪史上最高額の1100万ドル強奪事件” ◆ 「11ミリオン・ジョブ」

「1982年に実際に起きたアメリカ史上最高額1100万ドルの現金強奪事件をモチーフに描いたクライムサスペンス。警官志望の青年クリスは過去の逮捕歴のせいで警察学校の入学試験が受けられず、仕方なく警備会社で働くことに。そんなある日、現金の輸送中に強盗…

ロシアで上映禁止! ◆ 「スターリンの葬送狂騒曲」

「『ゴーストワールド』などのスティーヴ・ブシェミらが出演した風刺ドラマ。1953年のロシア(旧ソ連)を舞台に、最高権力者ヨシフ・スターリンの死が引き起こす権力争いや内部の動揺を、笑いを交えて描く。監督は『チューブ・テイルズ』やドラマ「官僚天国…

異人種間における結婚を禁止した法律 ◆ 「ラビング 愛という名前のふたり」

「異人種間における結婚を禁止した法律が変わるきっかけとなった夫妻の実話を基にした純愛ストーリー。アメリカで当時違法の州もあった異人種間結婚によって逮捕された二人が、故郷で家族と暮らすため理不尽な法律に立ち向かう。夫妻に、『ブラック・スキャ…

知った顔ばかり出てきます ◆ 「ロスト・マネー 偽りの報酬」

「犯罪者の夫を亡くした女性たちが、犯罪チームを結成し運命に立ち向かうクライムサスペンス。スティーヴ・マックィーン監督が『ゴーン・ガール』などの原作者のギリアン・フリンと共に脚本を手掛け、イギリスで放送されたテレビシリーズを映画化した。主演…

“金髪の野獣”と呼ばれたナチス親衛隊No.2 ◆ 「ナチス第三の男」

「ナチスドイツのラインハルト・ハイドリヒと、彼の暗殺を実行した青年たちについてつづったローラン・ビネの小説を映画化した歴史ドラマ。ヒトラー、ヒムラーに次ぐ第三の男と呼ばれたハイドリヒが冷酷な男へと変貌していくさまと、レジスタンス側の青年た…

“トランスフォーマー”エピソード0 ◆ 「バンブルビー」

「SFアクション『トランスフォーマー』シリーズに登場するキャラクター、バンブルビーにスポットを当てたスピンオフ。バンブルビーと傷心の少女が出会い、交流を深める。メガホンを取るのは『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』などのトラヴィス・ナイト。『トゥル…

第76回 ゴールデン・グローブ賞作曲賞 ◆ 「ファースト・マン」

「『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督とライアン・ゴズリングが再び組んだ伝記ドラマ。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の船長ニール・アームストロングの人生を描く。ジェイムズ・R・ハンセンの著書を『スポットライト 世紀のスクープ』な…

在家修行者たちのための開かれた仏教共同体 ◆ 「WALK WITH ME マインドフルネスの教え」

「禅師、ティク・ナット・ハンに密着したドキュメンタリー。ベトナム戦争により、亡命を余儀なくされたティク・ナット・ハン。彼が亡命先のフランスで誕生させた、世界的なマインドフルネス実践センター『プラムヴィレッジ』の現場に密着する」キネマ旬報社 …

さすが“リマスター版”が出るだけのことはあるなと・・・ ◆ 「白い家の少女 HDリマスター版」

「人里離れた一軒家に暮らす詩人の父親と娘のリン。しかし父親は閉じ籠りっきりで姿を見せたことが無い。そして不審をおぼえた家主がその家を訪ねると、リンによって殺されてしまう。やがて彼女の犯した恐るべき事実が明らかになっていく……。冷酷な少女の、…

微笑ましく、非常に後味のよい作品 ◆ 「素敵なウソの恋まじない」

「ロアルド・ダールの児童向け小説『ことっとスタート』を、ダスティン・ホフマン&ジュディ・デンチ共演でテレビ映画として実写化したハートウォーミングなラブストーリー。内気で心優しい老人ホッピーさんは、アパートの下の階に住む女性シルバーさんに恋…

ただただ悲惨で理不尽、まさに“生き地獄” ◆ 「スターリングラード HDリマスター版」

「『秋のミルク』のヨゼフ・フィルスマイヤー監督、トーマス・クレッシュマン主演で贈る戦争ドラマ。第二次世界大戦中、ソ連南部の都市・スターリングラードでの市街戦を描いた作品。極寒の戦地で必死に生きた一般兵たちの人間ドラマが展開する」キネマ旬報…

何ともインパクトの強い邦題 ◆ 「シークレット・デイ あの日、少女たちは赤ん坊を殺した」

「幼児連れ去り事件の真相を描くミステリー。『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』などのエイミー・バーグ監督が、ローラ・リップマンの小説を映画化。キャストには『運命の女』などのダイアン・レイン、『リリィ、はちみつ色の秘密』などのダコタ・ファニ…

リュック・ベッソンが監督・脚本 ◆ 「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」

「数々の名作を手掛けてきたリュック・ベッソンが監督と脚本を務め、人気SFコミックを実写化。宇宙の平和を守るエージェントたちが、ある宇宙ステーションの裏でうごめく陰謀に立ち向かう・・・」シネマトゥデイ 映像的には「スターウォーズ」と「アバター」…